前へ
次へ

歯の矯正ではマウスピースもある

色々な歯の矯正の方法があるのですがその一つにマウスピースを嵌めるというのもあります。ワイヤー矯正というのは多くの人にイメージされるものではあるのですが、それは痛みが割りと強いですし、社会人ですとどうしても相手に威圧感を与えてしまうということで矯正器具を口につけているというのがあまりよろしくない状況も多いでしよう。そうした人に歯の矯正をするためのマウスピースを作ってもらうというのが今ではかなり簡単にできるようになっています。少しずつ目標とする歯並びに近づけていくマウスピースを繰り返し作って行ってはめるようにしておくということです。当たり前ですが多少、窮屈な感じはありますが極端にワイヤー矯正のように頭痛が伴うというほどのことでもないので、比較的安心して始めることができます。マウスピースですからずっとやっていなければならないというわけではないのですがやればやるほど効果が出てくるということではないますので積極的にはめるようにする必要性はあります。

Page Top